キャットフードは高タンパクがおすすめ

キャットフードを選ぶ時は、高タンパクの物がおすすめです。猫は魚を好んで食べるイメージがあるので、キャットフードにも魚を使用している物を選びがちです。しかし猫は肉食動物ですから、肉のタンパク質も必要です。タンパク質は、魚や肉以外に卵や乳製品にも含まれていますので、幅広い食材からタンパク質を摂取するのが理想です。

タンパク質は筋肉の健康を維持するために必要というイメージですが、他にも毛や骨、内臓などあらゆるところで必要とされています。特に肉食動物の猫にとっては、毎日活発に動くために必要なエネルギー源ですから、キャットフードを選ぶ時は、高タンパクの物がおすすめです。

キャットフードにもいろいろな種類があるので、選択肢は豊富です。メーカーや原材料、香りなどどうしても飼い主目線で選んでしまいがちです。猫の健康を考えるなら、メーカーや原材料にこだわるのもいいのですが、猫の健康を考え猫目線で選んであげましょう

猫は肉食動物ですから、肉や魚などは体に合っていて消化もしやすい食材です。キャットフードにも肉や魚を使用していますが、コストを抑えるために穀物や野菜を大量に使用する傾向があります。肉や魚だけでなく、穀物や野菜まで入っていれば栄養バランスに優れているといいイメージを持ちます。しかし猫は肉食動物ですから、穀物や野菜の消化は苦手なのです。体に合わない原料を使用していると、体に負担をかけるので注意が必要です。

Pocket